周辺観光

太陽の丘えんがる公園

マウレ山荘より車で約40分。
秋のコスモスが有名な【遠軽町太陽の丘えんがる公園】は、ひとつの丘の頂から裾野までをそっくり生かし、色鮮やかな花々で埋め尽くされる広大な公園です。
夏から秋にかけては、黄花コスモスや混合コスモスなど1,000万本ものコスモスが咲き誇り、町民をはじめ多くの皆さんの憩いの場として利用されています。

春から初夏にかけては芝ざくらとチューリップの共演をご覧いただけます。
あたり一面に広がるピンク色のじゅうたんの傍らには、可愛らしいチューリップも咲き色鮮やかに彩られます。
期間限定で19時~21時まで夜間のライトアップが行われ、昼間とは違った風景をお楽しみ頂けます。
【芝ざくらライトアップ 期間 5月12日(土)~5月20日(日) 雨天中止】

お問合せ:えんがる町観光協会
     TEL 0158-42-8360





 
 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

かみゆうべつチューリップフェア

「かみゆうべつチューリップフェア」が5月1日~6月上旬で開催されます!!

湧別町にある、かみゆうべつチューリップ公園は約120万本の色とりどりで種類も様々なチューリップが出迎えてくれます。
園内には巨大な木靴やオランダ民族衣装を着ての記念撮影などの撮影スポットや周遊電動バスのチューピット号も運行!
広大なチューリップ畑を一望できるオランダ風車型展望台、「hana女イベント」をはじめ、盛りだくさんのイベントも開催♪
他にも園内にはレンガ造りの軽食レストラン「チューリップ館」や湧別屯田兵の歴史を紹介する屯田歴史博物館「ふるさと館 JRY(ジェリー)」もあり、大人も子供も楽しめる施設が充実しています。

春の行楽計画のひとつに湧別町「かみゆうべつチューリップフェア」へ行ってみてはいかがでしょう♪
 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

滝上町芝ざくらまつり

童話村たきのうえ「2018年芝ざくらまつり」が5月5日から6月10日で開催されます!!

滝上町にある、芝ざくら滝上公園では10万平方メートル(甲子園球場の約7倍)とゆう日本最大級の規模を誇る芝ざくらが一面に咲き誇ります。
オホーツクブルーの空とピンク色のじゅうたん、小さく可憐な花の甘い香りに包まれて幻想的な世界へといざなってくれます。

芝ざくらまつりにさまざまなステージイベントやヘリコプター遊覧飛行なども開催。
 
春の行楽に滝上町「芝ざくら滝上公園」へご家族で行ってみてはいかがでしょう♪
森林公園いこいの森
マウレ山荘より車で3分。
北海道遺産に認定された森林鉄道蒸気機関車「雨宮21号
白い煙をモクモクと出し、汽笛を山々に響かせ園内を走ります。
園内には、郷土資料館、キャンプ場、各種遊具があります。
キャンプ場の横には「武利川」が流れていて釣りや森林浴など大自然を満喫できます。


マウレ山荘にご宿泊のお客様には「雨宮21号」の割引乗車券を販売しております!
 
開園期間 4月下旬~10月下旬
料 金 入園料:無料
 オートキャンプ場 
入村料:1泊 大人500円、小人(中学生以下)300円

 雨宮21号 
・乗車券
大人(高校生以上)500円、小人250円、3歳以下無料
・運行時間
10:00~16:30(12時~13時を除き30分間隔)
※土曜日・日曜日・祝日 及び 夏休み期間のみ運行
問い合せ TEL 0158-47-2213(遠軽町丸瀬布総合支所産業課)
〒099-0213
北海道紋別郡遠軽町丸瀬布上武利80番地

 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
丸瀬布昆虫生態館
マウレ山荘より車で3分。
季節を問わず生きた昆虫を生態展示している虫の博物館。
地元の生き物から海外の昆虫まで、色々な昆虫がたくさん!
「蝶の広場」では1年を通して南国の蝶が優雅に飛び交っています。

マウレ山荘にご宿泊のお客様には割引チケット販売しております!
 
開館時間 11月~3月:10:00~16:00
4月~10月: 9:00~17:00
定 休 日 毎週火曜日 (祝日の場合翌日)
年末年始・ゴールデンウィーク・夏休みは無休
入 館 料 大人400円・小中高生150円・幼児無料
問い合せ TEL 0158-47-3927
〒099-0213
北海道紋別郡遠軽町丸瀬布上武利68番地

 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
遠軽町埋蔵文化財センター(白滝ジオパーク)
マウレ山荘から車で25分。
旭川紋別自動車道の建設に伴って発掘調査された遺跡「白滝遺跡群」の紹介や、国指定重要文化財「白滝遺跡群出土品」などを展示。
旧石器時代のくらしが学べる「展示ゾーン」の他、石器や土器を作れる「体験ゾーン」などもあり、雨の日でも遊び学べるスポットです。

 
開館時間 9:00~17:00
休 館 日 11月~4月:土曜・日曜・祝日、年末年始(12/31~1/5)
5月~10月:休館日無し
アクセス 【旭川紋別自動車道】白滝 IC より車で1分
入 館 料 大人300円・高校生以下150円・幼児 無料
体験学習
メニュー
体験学習料:大人100円・高校生以下50円
材料代:石器づくり300円、まが玉づくり400円
 アクセサリーづくり200円、骨角器づくり200円
 とんぼ玉づくり500円、土器づくり200円
  ※土器づくりでは別に土器の焼成代がかかります。   
問い合せ HP http://geopark.engaru.jp
TEL 015848-2213
〒099-0111
北海道紋別郡遠軽町白滝138番地1
(遠軽町役場白滝総合支所2階)
 ※体験学習を行うには材料代と体験学習料がかかります。 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
山彦【やまびこ】の滝
滝入口の駐車場までマウレ山荘から車で7分。

駐車場から約200mの山道を上ると、高さ28mから流れ落ちる滝が姿を現します。
滝を裏側から見ることが出来るので別名『裏見の滝』とも呼ばれています。
また、真東向きの滝は珍しく、ご利益が深いとのことから不動明王が祀られています。
冬には、
その滝が丸瀬布の厳しい寒さで凍り、大きな氷柱となります。
ライトアップされたその壮大で神秘的な光景を見学できる【山彦の滝ナイトツアー】が期間限定で開催されます。
冬は通行止めとなるため、参加者のみが体験できるツアーとなっております。
 
  鹿鳴【ろくめい】の滝
「山彦の滝」からさらに500メートルほど散策道を行くと、優雅な姿をあらわします。昭和34年に発見されたこの滝は鹿が多く生息していることから『鹿鳴の滝』と名付けられました。

 *:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*
    【山彦の滝ナイトツアー開催日時】
2018年
1月13日(土)・27日(土) 17:00~18:00
2月 3日(土)・17日(土) 17:30~18:30
3月 3日(土)       17:30~18:30 
                  計5回の開催
※当日マウレ山荘へご宿泊のお客様は無料で
ご参加頂けますので、ご予約の際にお申し付け下さい。
*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*
 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
大平【たいへい】高原
マウレ山荘より車で15分。
ホテル前の道を約7㎞ほど登ると、広々とした高原に出ます。
夏には360°緑の大パノラマが広がり、お天気の良い日には満天の星空が広がります。
豊かな大自然のため、鹿や熊などの野生動物がおりますのでご注意下さい。
高原のため5月まで残雪がみられ、9月頃には降雪があります。
風も強く雪が吹きだまりとなるため冬季は通行が出来なくなります。
 
 『モスラの木』
大平高原にある1本の木。
映画「モスラ」の撮影場所として利用されたことから通称『モスラの木』と呼ばれています。